オンラインゲームのスペックの意味

スペック【spec】
 
<用語解説>
スペック
オンラインゲームにおける「スペック、spec」 (specification の省略形)とは、「パソコンの性能・仕様」のことをいう。オンラインゲームにおけるスペックは、そのゲームを快適に遊べるために必要なパソコンの性能をいう。オンラインゲームのホームページには、必要なペック又は必要動作環境が表示されている。

<オンラインゲームスペックの例 1>
・対応OS: Windows2000/XP/VISTA
・CPU: Pentium4 1.8GHz以上
・メモリ: 512MB
・グラフィックカード: nVidia GeForce FX5600 以上、ATi Radeon 9600 以上
・HDDの空き容量: 760MB以上

<オンラインゲームスペックの例 2>
・OS:Windows XP/Vista/7(+DirectX 9.0以上)
・CPU:デュアルコア/2GHz以上(詳細不明)
・メインメモリ:2GB以上
・グラフィックスメモリ:512MB以上
・グラフィックスチップ:GeForce 9800 GTXまたはATI Radeon HD 4850以上
 ※グラフィックス内蔵チップセットは動作保障外

低いスペックでも遊べるゲームも多い。低いスペックを略して、「低スペ」や「低スペック」という。
<PC・サーバーの関連用語>
  • ラグ
  • サーバー
  • サーバーダウン
  • スペック
  • ラグ死
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ