オンラインゲームの横狩りの意味

横狩り【よこかり】
 
<用語解説>
横狩りとは
横狩りとは、先に狩場にいた人に許可なく同じ狩場でモンスター狩りをすることを指す。
一人一ステージ(ワルード、マップ)制システムのゲームでは先に狩場にいた人に優先権が割り当てられる、そのため横狩りは優先権を無視した行為として迷惑行為とされている。

似ている言葉で横殴りがあるが、意味は全然違う。横殴りとは、モンスターと戦っている最中に、パーティメンバーではないプレイヤーが許可なくそのモンスターを攻撃することをいう。
<禁止・迷惑の関連用語>
  • トレイン
  • チーター
  • チート
  • BOT
  • BOT狩り
  • MPK
  • PK
  • マクロ
  • 横殴り
  • 横取り
  • 横狩り
  • 垢バン
  • 寝マクロ
  • 複垢
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2019 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ