オンラインゲームのアイテム課金の意味

アイテム課金【あいてむかきん】
 
ホーム  > MMORPG > 課金
<用語解説>
アイテム課金とは
アイテム課金とは、オンラインゲームMMORPG(大規模多人数参加型オンラインRPG)でゲーム内で使えるアイテムリアルマネー(現実世界のお金)を通して購入できる課金システムである。リアルマネー(クレジット、振込、ウェブマネーなど)で購入した仮想通貨で購入するタイプが多い。
月額制で必ずお金がかかるゲームと違い、課金制アイテムは買わなくても、充分に無料でゲームを楽しむことができる。月額制で必ずお金がかかるゲームと違い、基本料金は無料なので気軽にゲームを楽しむことができる。
アイテムの役割と目的
もっとゲームを楽しむ又は有利に進めるためにアイテムを実際のお金で購入することが出来る。つまり、お金を出せば、他のプレイヤーよりもより良い服装を着れるし、より良いアイテムを使うことが出来るといった他プレイヤーよりも有利な状況に自分を置くことが出来る。例えば、
◾キャラクターに通常では手に入らない特別なカワイイ(カッコイイ)服を購入する
◾経験値が+10%もらえる特別なアイテムを購入する
◾普通では手に入らない強力なレアアイテムが手に入る

通常のゲームプレイでは得られないアイテムや装備類であり、運営に現金を支払う事によってのみ入手できるアイテム。 アイテムの効果にはアバター、EXPやドロップ率の上昇、回復アイテムなど、多種多様の種類が存在する。

ゲーム内アイテムやコスチューム、あるいはスタミナなどのパラメータを、リアルマネーを支払うことで購入する課金制度で、アイテム課金によって購入出来るアイテムは、入手困難なレアアイテムであったり、ゲーム内で使用することにより、ゲームの進行を有利に出来るアイテム、または、キャラクター(アバター)の見た目を変えるアバターコスチュームなどがある。アイテム課金制度を導入しているオンラインゲームは、基本無料の作品が多い。これは、参加の敷居を低くして、アイテム課金によって収入を得ようとするためである。
<課金の関連用語>
  • リアルマネー
  • ウェブマネー
  • RMT
  • アイテム課金
  • ハイブリッド課金
  • フリーゲーム
  • 仮想通貨
  • 基本プレイ無料
  • 月額課金
  • 公式BOT
  • 公式RMT
  • 無料ゲーム
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ