オンラインゲームのティザーサイトの意味

ティザーサイト【teaser site】
 
<用語解説>
ティザーサイトとは
オンラインゲームのティザーサイトとは、オンラインゲーム正式サービスする前にプレイヤーの気を引く目的で、サービスのプロモーションを行うために開設されたWebサイトのことである。
キャラクターのビジュアルなどの画像やプレイの動画を中心に意図的に断片的な情報に限定して公開、プレイヤーを焦らす(tease)ことで好奇心を換気することが狙いである。プロモーション・広告の一種である。ティザー広告。ティーザー広告ともいう。正式サービスが可能な公式サイトとは違う。正式サービス後ティザーサイトなくなるか、デザインを一新され公式サイトへとリニューアルされる場合がある。
<広告・広報の関連用語>
  • ティザーサイト
  • イベント
  • チャネリング
  • SEM
  • SEO
  • アフィリエイト広告
  • ゲーム広告
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ