オンラインゲームのネットゲームの意味

ネットゲーム【netgame】
 
<用語解説>
ネットゲームとは
ネットゲームとは、ネットワークを経由してプレイするゲームの総称。ネットワークゲーム、オンラインゲーム、インターネットゲーム、略してネトゲともいう。

プレイヤーが一人で遊ぶミニゲームやプレイヤー同士が1対1で遊ぶタイプもあるが、ネットゲーム(オンラインゲーム)と言えば、大規模多人数参加型タイプ(MMO、マルチプレー)が主流になってきている。ゲームのストリーや世界をリアルでアップデートしたり、ギルドやパーティなどのコミュニティを組んで他のプレイヤーと協力プレイや対戦プレイができるなど、オンラインならではの魅了がある。 最近は、家庭用ゲーム機もネットに接続してマルチでプレイできる環境に変わりつつある。
<他のゲームの関連用語>
  • ソーシャルネットワーク..
  • ブラウザゲーム
  • ネットゲーム
  • クソゲー
  • オンラインゲーム
  • カジュアルゲーム
  • フリーゲーム
  • 位置ゲー
  • 運ゲー
  • 懐ゲー
  • 狩りゲー
  • 対戦ゲーム
  • 無料ゲーム
  • 洋ゲー
  • 連打ゲー
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2018 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ