オンラインゲームの神経衰弱の意味

神経衰弱【しんけいすいじゃく】
 
<用語解説>
神経衰弱ゲームとは
神経衰弱とは、カードをめくって同じ数字のカードを当てていくお馴染みのトランプゲーム。
裏向きにならべたカードの中から、同じ数字や模様のカードを2枚引き当てて、すべてのカードをめくるゲーム。
記憶力トレーニングにいいゲーム。
ルールが非常にシンプルなので誰でも気軽にプレイすることができます。
神経衰弱ゲームの遊び方
・好きなカードを2枚クリックして裏返す。
・2枚が同じ模様のペアであればそれらを得ることができ、もう一度プレイできる。
・2枚が異なる数の場合、カードを元通りになる。
・どのぐらいの時間でクリアするを競うゲーム。
 または、制限時間にできないとゲームオーバーになる。
<パズルゲームの関連用語>
  • ナンプレ
  • パズルゲーム
  • ジグソーパズル
  • スライドパズル
  • マインスイーパ
  • セイムゲーム
  • マッチ3ゲーム
  • お絵かきロジック
  • 神経衰弱
  • 発射パズル
  • 迷路ゲーム
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ