オンラインゲームのRPGの意味

RPG【ロールプレイングゲーム、Role Playing Game】
 
<用語解説>
RPGとは
RPGとは、プレイヤーがゲーム上である特定の「役割を演ずる」ゲームのこと。
Role Playing Game(ロールプレイングゲーム、役割演技ゲーム)の略。
仲間と一緒に冒険したり敵と戦ったりして成長しながらストーリーを進めていく形式のゲーム。
役割を演じて得る経験で成長することで、プレイヤーとプレイヤーキャラの一体感を感じる。
この「成長システム」こそが、RPGの核心要素である。

日本のRPGは、戦闘と成長が主体となっているゲームが多い。
ファンタジーに題材を採った架空世界を舞台とし、モンスターとの戦闘を介して経験値を取得することでキャラクターが成長し、成長することで探索・行動範囲を広げるというものが主流である。

対戦ゲームが主類であるMMORPGの代表的な役割の例は、
敵の攻撃を一手に引き受ける殴られ役のタンク、HPの減った味方を回復する癒やし役のヒーラー・敵を殲滅する攻撃役のアタッカー、それぞれの得意分野を生かせば強くなるし、戦術の幅は無限に広がる。こういったPTでのそれぞれの役割をロール(Roll)と呼ぶ。
RPGの核心概念は成長システム
RPGの核心概念は、プレイヤーキャラが成長すること。
プレイヤーキャラが色んな経験によって成長するシステムは、プレイヤーとプレイヤーキャラの一体感を出すには非常に良い手段である。現実の人間と同じようにプレイヤーキャラが何かしらの経験により成長する概念があれば、RPG(ロールプレイングゲーム)と呼ばれる。
成長することで、現実感があって感情移入しやすく、そして楽しめることができる。
成長システムは大別して、レベル制スキル制の二つに分けることができる。
<RPGの関連用語>
  • オンラインゲーム
  • MMORPG
  • MORPG
  • RPG
  • RTS
  • アクションRPG
  • オンラインRPG
  • かわいいMMORPG
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ