オンラインゲームのアクションゲームの意味 アクションゲーム

アクションゲーム【action】
 
<用語解説>
アクションゲームとは
アクションゲーム(Action game,ACT)とは、直接キャラクターをリアルタイムに動かして遊ぶゲームをいう。つまり、様々なキャラクターの行動を操作し、ミッションをクリアしていくゲーム。

キャラクターのアクション行動には、飛んだり、跳ねたり、殴ったり、ジャンプしたり、走ったり、キックしたり、格闘したり、撃ったりなど様々で、広い意味でシューティングゲームや格闘ゲームもアクションゲームの一種になる。主にキャラクターを操作してステージを次々にクリアしてゆくタイプのゲームなので、瞬間的な判断・操作能力を競うものが多い。 
<アクションの関連用語>
  • アクションゲーム
  • ロボットゲーム
  • ホラーゲーム
  • ゾンビゲーム
  • アドベンチャーゲーム
  • アクションRPG
  • モンスターゲーム
  • 横スクロールアクション
  • 救出ゲーム
  • 対戦格闘ゲーム
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ