オンラインゲームの落ちゲーの意味

落ちゲー【おちげー】
 
<用語解説>
落ちゲーとは
落ちゲーとは、落ち物パズルの略で、パズルゲームの一種。
上から落ちてくるブロックを積み上げ、同じ色や模様のブロックを縦・横・ナナメに3つ以上つなげてブロックを消すゲーム。上から落ちてくるものを操作してパズルのように組み合わせたり、プレイヤーを操作して落ちてくるものを避けるといったものがこの落ちゲーにあたる。画面一杯まで積み上がるとゲームオーバーになる。
ブロックを全部取り除くと次のステージに行ける。落ちてくるブロックピースやアイテムなどはゲーム毎に違います。代表作としてはテトリス、ぷよぷよなどがある。
<スキルゲームの関連用語>
  • タイピングゲーム
  • レストランゲーム
  • エコゲーム
  • お店ゲーム
  • ホテル経営ゲーム
  • 経営ゲーム
  • 接客ゲーム
  • 駐車ゲーム
  • 農園ゲーム
  • 農場ゲーム
  • 美容師ゲーム
  • 落ちゲー
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2018 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ