オンラインゲームのラグの意味

ラグ【lag】
 
<用語解説>
ラグとは
ラグ(lag)とは、タイムラグ(time lag)の略。通信回線の不具合や混雑などによりキャラクターの動作が遅くなってしまう状態をいう。プレイヤーがサーバー側から情報を受信するまでにかかる時間、もしくはそれによる時間差のこと。PINGともいう。動詞的な表現でラグるともいう。
ラグは基本的に回線の種類、サーバーの種類、サーバーまでの距離、プレイヤーのパソコンのスペックやパフォーマンスなどによって変わる。
動作が停止したり、スローモーション化したり、突然早送りのようなスピードで動きだしたりする症状が出る。ゲーム中の操作に支障をきたすことが多い。特に反応速度が命の対戦型FPSなどで起きると致命傷になりかねない。ラグが原因でキャラクターが死ぬことをラグ死という。
<不具合の関連用語>
  • ラグ
  • バグ
  • サーバーダウン
  • コネロス
  • ログインオンライン
  • デバッグ
  • バグる
  • バグ技
  • ラグ死
  • 巻き戻し
  • 有料β
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ