オンラインゲームのβテストの意味

βテスト【ベータテスト、beta test】
 
<用語解説>
βテストとは
オンラインゲームのβテスト(ベータテスト)とは、正式サービスが開始される前に、試験的に一般のプレイヤーにプレイしてもらうこと。主な目的は、性能や機能、バグ、エラー、欠陥の発見や使い勝手などを評価 してもらうテスト。
開発者中心の社内テストであるαテストの次の段階で、MMORPGは正式オープン前に必ず行うテストでプレイヤーはすべて無料で参加できる。ベータ版として十分にテストや改良が行われたものは正式版としてサービスが始まる。
選ばれたプレイヤーだけが参加できるクローズドβテストと、誰でも参加することができるオープンβテストの二種類がある。
正式サービス前までのMMORPGテストの段階は、以下のようになる。
αテストβテストクローズドβテストオープンβテスト) → 正式サービス
<サービス状態の関連用語>
  • テクニカルテスト
  • イナゴ
  • αテスト
  • βテスト
  • オープンβテスト
  • クローズドβテスト
  • サービス終了
  • 正式サービス
  • 有料β
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ