オンラインゲームのリアルダンジョンの意味

リアルダンジョン【real dungeon】
 
<用語解説>
リアルダンジョンとは
リアルダンジョンとは、現実世界の場所をそのまま再現してゲームのダンジョンにしたことをいう。
ダンジョン(dungeon)とは、RPGなどのモンスターの巣窟である「迷宮、迷路、洞窟」のことをいう。現実に存在する迷路のような場所をゲームのダンジョンにすることである。「新宿ダンジョン」というスマホ用ゲームは、新宿駅や新宿にある複数の駅の構造を完全に再現したもので、迷路で複雑な場所をそのままゲームのダンジョンとして利用したいい例である。MMORPGなどのオンラインゲームのダンジョンはモンスターが現れる場所であるが、モンスターは現れずリアルダンジョンの場合は探検や冒険レベルで終わる場合もある。
<モンスターの関連用語>
  • リアルダンジョン
  • アクティブ
  • パッシブモンスター
  • ノンアクティブモンスタ..
  • ラストダンジョン
  • アクテイブモンスター
  • MOB
  • MPK
  • ダンジョン
  • 横狩り
  • 狩り
  • 狩りゲー
  • 狩場
  • 狩場争い
  • 敵キャラクター
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ