オンラインゲームのRTSの意味

RTS【アルティエス、rpg tps】
 
<用語解説>
RTSとは
RTSとは、TPS要素にRPG要素を融合させた新しいオンラインゲームジャンル。
TPSとは、Third Person Systemの略で、自分のキャラが見えないFPSが一人称視点形式に対し、三人称視点のシューティングゲームで、主人公(自分のキャラ)を後ろから眺めるような視点でのスタイルであり、第三者目線でゲームを進めることからサードパーティーシミュレーションと呼ばれている。つまり、ゲーム画面に自分のキャラの全身が見える形式。
このTPSに、キャラクターの成長やスキル、協力プレイというRPGの要素を盛り込んだのがRPSという新ジャンルのゲームである。今までのTPSはプレイヤーの腕前でゲームが大きく左右されたため初心者がゲームに入るのは難しかったが、他プレイヤーと協力しながら、様々なスキルを組み合わせてキャラクターをカスタマイズ、成長・育成していく要素などで初心者も楽しめるゲームになった。日本ではオンラインゲーム「ハウンズ」が最初のRTSになる。
<シューティングの関連用語>
  • スナイパーゲーム
  • シューティングゲーム
  • インベーダーゲーム
  • ガンシューティング
  • FPS
  • MMOFPS
  • RTS
  • TPS
  • 宇宙ゲーム
  • 攻防ゲーム
  • 射撃ゲーム
  • 戦車ゲーム
  • 戦争ゲーム
  • 防衛ゲーム
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ