オンラインゲームのレベル制の意味

レベル制【れべるせい】
 
<用語解説>
レベル制とは
レベル制とは、経験値を集めればレベルアップして成長するシステムのこと。
MMORPGなどオンラインRPG系の核心概念である成長システムの一つ。

成長システムは大別して、レベル制スキル制の二つに分けることができる。
レベル制とは、敵のモンスターを倒すとあらかじめ設定されている点数・ポイントに当てはまる経験値をを集め、一定の数が貯まればレベルアップするシステム。つまり、レベルアップできる経験値の基準をクリアするために、敵の強さと関係なく、沢山の敵と戦って経験値を集めればいい。
レベルの低い敵を沢山倒してもいいし、強い敵中心に倒してもいい。数や量を集めていく仕組み。
レベルアップ時に得たスキルポイントをスキルに振る事で個性を出すことができる。
オンラインMMORGPの多くは、レベル制をベースに以下のスキル制を導入している。

これに対して、スキル制は、レベルや経験値の概念が存在せずスキル合計値が決まっている。
自分の実力より「少し難しい」ことに挑戦したときに成長するように設定されている。あまりに難易度が高くても低くてもスキル向上に役に立たない。現状より少し難しいことに取り組むことで徐々に磨かれて行く。自分に適した作業を重ねる「実力向上」に重点を置いたシステムである。日本で、このスキル制を採用しているMMORPGは「ウルティマオンライン」「Master of Epic」「ベルアイル」「ボヤージュセンチュリー」ぐらいで少ない。
<ステージの関連用語>
  • レベルシンク
  • レベルデザイン
  • カンスト
  • レベル
  • ラストダンジョン
  • ステージ
  • DEF
  • Lv
  • ダンジョン
  • レベル制
  • 経験値
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ