オンラインゲームの仮想通貨の意味

仮想通貨【かそうつうか、virtual money】
 
<用語解説>
仮想通貨とは
ゲーム内仮想通貨(バーチャルマネー)とは、 オンラインゲームをもっと有利に進めるために必要なアイテム等を購入できるゲーム専用の通貨をいう。
クレジットやウェブマネーなど多様な決済方法でお金を支払えば、ゲーム内のみで使える仮想通貨をもらえる。その仮想通貨を通してゲームなどで各種買い物を行える。つまり、ゲーム上のより強力なアイテムと交換できるシステムである。しかし、オンラインゲーム内だけでのみ価値を持つ。
アイテム課金を導入しているMMORPGなどオンラインゲームは必ず、このような仮想通貨システムを持っている。
※業者を通して、ゲーム内仮想通貨やアイテム等を、現実の通貨で売買する経済行為をリアルマネートレーディング(Real Money Trading、RMT)という。多くのオンラインゲームではRMTは利用規約違反に該当する。
<課金の関連用語>
  • リアルマネー
  • ウェブマネー
  • RMT
  • アイテム課金
  • ハイブリッド課金
  • フリーゲーム
  • 仮想通貨
  • 基本プレイ無料
  • 月額課金
  • 公式BOT
  • 公式RMT
  • 無料ゲーム
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2018 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ