オンラインゲームのBOT狩りの意味

BOT狩り【ぼっとがり】
 
<用語解説>
BOT狩りとは
BOT狩りとは、プレイヤーBOTを直接倒すことで強制的に狩りを止めさせること。BOTを意図的にPKMPKもしくは、ポータルスキル等で活動不能にする事をBOT狩りと呼ぶ。

プレーを妨害されることに対する不快感、モンスターが出現する狩場を独占するなどプレーヤーの嫌悪感を刺激することで、怒りが収まらない一部のプレーヤーが、BOTに直接戦いを挑み、倒すことで強制的に狩りを止めさせることである。本来なら運営会社がBOTを厳しく監視・排除させるべきであるが、プレイヤーが直接BOT狩りに出た理由は、運営会社の監視・運営能力を信用しないからである。しかし、BOT狩りもPKの一種なのでPK禁止ゲームではペナルティー受けることもある。
<禁止・迷惑の関連用語>
  • トレイン
  • チーター
  • チート
  • BOT
  • BOT狩り
  • MPK
  • PK
  • マクロ
  • 横殴り
  • 横取り
  • 横狩り
  • 垢バン
  • 寝マクロ
  • 複垢
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ