オンラインゲームの当たり判定の意味

当たり判定【あたりはんてい】
 
<用語解説>
当たり判定とは
当たり判定とは、シューティングゲーム対戦格闘ゲームなどで、攻撃が命中したとみなされる範囲の大きさや防衛したとみされれる範囲の大きさのことをいう。
攻撃とみなされる範囲を「攻撃判定」と攻撃判定の処理を無効化、または軽減する範囲を「防御判定」という。例えば、キャラクターに対しどの位の範囲に攻撃が来たら「攻撃を受けた」と判定するかを定義すること。シューティングにおいては命中判定とも呼ばれる。

この当たり判定が緩すぎても、厳し過ぎてもいけないため、座標や矩形、二点間距離の公式を用いるなどでできるだけプレイヤーの苦情を発生しないようにプログラミングする必要がある。
<FPS・TPSの関連用語>
  • スナイパーライフル
  • スナイパー
  • アイテムキャリアー
  • ガンシューティング
  • アタッカー
  • FPS
  • TPS
  • 当たり判定
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ