オンラインゲームのレベルシンクの意味

レベルシンク【Level Sync】
 
<用語解説>
レベルシンクとは
レベルシンク(LEVEL SYNC)とは、MMORPGで使われる戦闘システムの一種で、適正レベルの上限を超えているプレイヤーがいた場合、自動的にレベルを下げるシステムである。つまり、特定のパーティーメンバーのレベルを基準として他のメンバーをそのレベルまで落とすこと。

レベルシンクは主にパーティ戦で機能するもので、「レベルシンク」ボタンを押す事で、レベルが適正レベルに下がる。パーティーのリーダーのみが設定することができる。シンクは「同期」を意味する英語であり、レベルを他のメンバーと同期させるということからレベルシンクの名がついている。

レベルの高いプレイヤーがパーティにいるとパーティ全体で獲得できる経験値が低くなってしまう問題を解消されるため、友人と一緒のコンテンツを楽しむ事ができる、自分の気に入っているコンテンツでレベル上げを続けたい、そのコンテンツでしか手に入らないアイテムがある、コンテンツの過疎化を防ぐ効果、など様々な役割がある。プレイヤーのレベルが下がるため、能力値が下がったり、スキルが使えないといったデメリットがある。
<ステージの関連用語>
  • レベルシンク
  • レベルデザイン
  • カンスト
  • レベル
  • ラストダンジョン
  • ステージ
  • DEF
  • Lv
  • ダンジョン
  • レベル制
  • 経験値
  • 用語のカテゴリー

    ゲーム全般

    ゲーム制作(8) ゲーム運営(11)
    遊び方・操作(8) アカウント(11)
    広告・広報(7) PC・サーバー(6)
    不具合(11) マナー(3)
    ゲーム一般(10) チャット・BBS(15)
    社会問題(1)

    MMORPG

    サービス状態(9) 課金(12)
    世界観(11) システム(33)
    職業(19) ステータス(17)
    ステージ(11) プレイヤー(8)
    モンスター(15) キャラクター(13)
    装備品(5) アイテム(17)
    スキル(25) プレイ一般(8)
    禁止・迷惑(14)

    ゲームジャンル

    RPG(8) シミュレーション(6)
    シューティング(14) アクション(10)
    パズルゲーム(11) ボードゲーム(6)
    スキルゲーム(12) おもしろゲーム(8)
    かわいいゲーム(11) 着せ替えゲーム(19)
    スポーツゲーム(8) 定番ゲーム(6)
    フラットフォーム(1) 制作言語別(2)
    他のゲーム(15)
    コンテンツについて  |  リンクフリー
    Copyright(C) 2017 Gpedia All Rights Reserved. お問合せ